FC2ブログ

5月28日

毎日畑に出向いての水遣りにはやはり無理があるります。
まだしっかり根付いていない苗がどうしても下を向いてしまうので、
切りわらを根元にまく事にしました。
土の表面が乾きにくいようにする事と雨や水遣りの際の水の跳ね返りからの汚れや細菌感染を少なくするため?
そんな効果があるそうです。
わらはこのまま畑の土の養分にもなるから一石二鳥ですね。

風で飛んでしまうので、気休めですが、使わない支柱を重しにしてこんな状態。
でも効果はありました。
以前より水持ちは良くなった気がします。





そして、虫が…
黄色のウリハムシです。
これがまたしつこい。

ae8jnG9QzeZK2XaPktQvg_convert_20180528151821.jpg

それでこれです。
農薬は使いたくないので。
でもそれでもウリハムシはシツコイ!


スポンサーサイト



5月21日

私の畑が全て埋まりました。




あれから追加した野菜は白いキュウリ、爛々パプリカ、黄色のズッキーニ。
綿花種を蒔いたものは発芽しなかったものもあったので、追加で私の昨年作った真岡綿の種を再度撒きました。
色々な種類があるので、手入れはそれぞれ。
みんな元気に育つといいな。

発芽が始まった!

今日畑に撒いた綿花が少しだけ発芽してました。
fullsizeoutput_238_convert_20180516190520.jpeg

まだほんの一部ですが、良かった〜
ひと安心です。

それから昨晩届いた苗、万願寺とうがらし、白いナス、マクワウリも植えました。
fullsizeoutput_239_convert_20180516190658.jpeg

トウガラシと白茄子



fullsizeoutput_23a_convert_20180516190743.jpeg

マクワウリ


全体はこんな感じ

Q7k91XESdSPmL_w7G_Udg_convert_20180516190618.jpg


水遣りが大変。何と言っても水汲み場が離れているのです。
ジョーロとバケツを両手に持って7往復。
ため息。
他の畑に比べると苗が貧弱。
隣の畑の方に肥料やらなければ全然ダメだと。
肥料とその蒔き方のアドバイスを受け、肥料を買いに走り(笑)
無事肥料を撒き終わりました。
知らな事だらけでオタオタしてます。

種蒔き

7列の畝を作り(自己流もいいところですが)
onMHvAg0Sreg0HO4BnudUA_convert_20180510203003.jpg

一番左から2列が私が昨年作った綿から採った種30粒
60センチの間隔を空けて2つ又は3つのタネを一列に7ヶ所蒔きました。浅めに蒔きます。
次の畝には野菜の苗を。この畑の前任者がとても熱心にしっかり土作りもしていたそうで、周りの方々から
「いい土だから、野菜を植えておくだけでいい野菜ができるよ。」と声をかけられてるのです。
畝と畝との間隔も少し狭いので、背の低い野菜を植えれば、通路が広くなるような気がしています。
とりあえず、シシトウ、フルーツトマト、甘いというミニトマトのこあまちゃん
、みどりのズッキーニの4つを植えました。
後、4株は植えられそうなので、近々追加予定です。

cSCq5WRcqzMrZi7mu7A_convert_20180510203248.jpg

uop1enHTCyVwtPVjmGVgA_convert_20180510203927.jpg



そして次の2列は緑綿
最後の2列は昨年と同様に購入した真岡綿

VJkdu8VoSyG1ltdHWh_nTg_convert_20180510203203.jpg

こんな感じ。
土いじりは楽しいです。

家庭菜園 綿花畑作り開始

所属している美術団体の三軌展に出品する作品にかかりきりで、気にはなっていたのですが、綿花作りのために借りていた市民農園。何とか作品が完成したので、昨日から土作りをはじめました。
行ってびっくり。4月1日から一年間の契約なのですが、他の畑はすでに出来上がっているのです。収穫間近?
私の畑はこんな感じ。


PJivlDa_RTKlRqfJHHwrA_convert_20180503214806.jpg

畑は3畳分くらいの土地だと思っていたので、簡単に考えていたのですが、その倍以上の広さに愕然。
広いのは良い事なんだけれど、草取り、土を耕すのが大変。
昨日は草取りで、抜いた草はポゴミ袋に7つ。そして今日は土作り。
シャベルと鍬を使ってひたすら耕します。
幸いにも、以前の畑の使用者がとても丁寧に畑作りをしていたそうで、土地もフカフカになっていて、
周りの人曰く、「何もしなくても苗を植えておけば育つよ」というくらいの畑でした。
耕しているとすずめが来ます。
何だと思っていたら、どうも掘り起こされた土の中にいる虫を食べに来ているのです。
なるほどね〜。という感じ。

EWM37AqzSBeXKmKnbj4J4w_convert_20180503214912.jpg

何とかここまでになりました。
まだまだなんでしょうけど。
鍬で土を耕すなんて、生まれて初めてです。
案の定、今は腕腰足が強度の筋肉痛です。
歩くのも大変。ましてや屈むのも物につかまりながら。
そこから立ち上がるのなんて最悪です。
考えてみれば、運動不足も良いところで、筋肉痛になるような事なんてここ何年もしていませんでした。
ちょっと日頃の生活を見直さなければいけないですね。反省です。

土に触れるのも汗をかくのも気持ちよかった。
汗だくで一息の時に吹く風も気持ちよかった。
タネ蒔きもまだこれから。収穫までの道のりは遠いけれどガンバロー!


 
プロフィール

藍色

Author:藍色
日々感じたことを、ここに書き留めて、頭の中を整理できたら良いなと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
     
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード