fc2ブログ

6月19日

何となくやる気が有るような無いような元気のような調子が悪いような
何だか落ち着かないこの頃です。
庭に実った桑の実も椋鳥に啄まれているのに、収穫もせず見ているだけ。
毎年のジャム作りも今年はお休みにしました。
野菜作りも、綿花作りも無しなのに。

今は頑張るのを止め、怠惰な自分を許すことにしました。
良いよね?


今日の夕食はワインに合うおつまみ(笑)
ニョッキとガーリックトースト
空芯菜の炒め物、鳥もも肉のグリル、コールスローサラダ、蓮根にんじんごぼうの根菜サラダ
うーん 健康的!
6月19日1


6月19日2

スポンサーサイト



とうもろこしの花

今年は家庭菜園も綿花栽培も無し・・・
春先に展覧会準備で忙しかったせいもあるけれど、何だか土をいじる気がしなくて、
いっそのことと、何もしなかった。
気がつけば、近所の菜園で青々しく育った、野菜が育っている。

ここ数年一日中とても忙しかった。朝からお昼前まで菜園で作業をして、午後は作品作り。
そんな風に上手く時間を使えれば問題ないけれど、そうは問屋が・・

炎天下外での作業は、体力の消耗が激しく、休憩を取らなければ体は動かないし、家事だって少しはしないと(笑)
翌朝5時には畑にいきたいので、夜ふかしはできないし、そもそも疲れていて、作品作りは思うように進まない。
美味しいものを作りたいけど、体がもたないというのが、どうしても今年も畑づくりを躊躇ってしまっていた理由なので、
作品作りが一番大切だと思えば、私の小さな決断は間違っていない。
そうは自分に言い聞かせるけれど
とうもろこしの花が風に揺れていて、トマトの実と葉の緑が濃くなっている様子を眺めながら
気持ちの良い春風に吹かれていると
何だか切ない。
疲れてくたくたになっていた、菜園作業だったけど、土を触って土の力に癒やされていたんだと改めて思う。

昨日の追加

画像を用意していたのに、うっかり載せるのを忘れました。

スグリです。フサスグリ。
私のモチーフの定番です。
昨年は 何と描く前に鳥に食べられてしまいあっという間に無くなってしまいました。
今年は負けません。

すぐり実緑

5月11日 庭のレモン、スダチ、スグリ

先日投稿した庭のレモン、スダチ、スグリも順調に成長しています。

蕾は花が開き、花が終われば実に。



レモン花5月11日朝

今日の朝のレモンの花。開き始めました。


レモン花5月11日

お昼頃のレモンの花。完全に咲きました。



スダチも

5月4日スダチ

5月4日には満開でしたが、今日はもう花が散っていました。

すだち5月11日

そして実になるところが膨らんできました。


そして、一昨年からなぜか出現した芍薬。
植えた覚えが全くないのですが、年を重ねるごとに増えています。

芍薬

三軌展

今月18日から30日まで、東京六本木の国立新美術館で三軌展が開催されます。不運にもコロナ禍による美術館の休館の時期にあたってしまい2年連続中止になってしまいましたが、今年は作品搬入審査も終了しました。
開催できそうでホッとしています。
美術館のコロナ対策はとても厳格で大変ですが、正常な運営を管理するためには大切なことなので、こちらもしっかり対応をしています。
準備も整ってきてワクワクしてきました。


05D540C3-736C-464D-8B26-761DC6D3AE2D.jpeg
 
プロフィール

藍色

Author:藍色
日々感じたことを、ここに書き留めて、頭の中を整理できたら良いなと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
     
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード